メニュー

【有料級】セルフチェックで早熟か晩熟か分かる!男子編!【身長先生】

[2021.10.13]

先日You Tubeのコミュニティを使って、アンケートを取らせて頂きました。

具体的にいうと男子向け、いわゆる思春期症状の目安となる「毛」や「声変わり」についてのアンケートを取らせて頂きました。

そこでなんとご回答頂いた数、7352名、ということでもの凄い数が集まりました。

ありがとうございます!

 

以前私が大学病院時代に行っていたアンケートでは、紙ベースで行っていたのですが、100名集まれば凄い数、1000名なんてとんでもない数という感覚でした。

それだけ大変だったのですが、You Tubeというとんでもないツールによって、7352名のデータが集まり、皆さん本当にありがとうございます!

 

ということで、頂いたデータを元に皆さんにその情報を共有させて頂いて、あなたが早熟なのか晩熟なのか、そちらの方をお話させて頂きます。

早熟なのか晩熟なのか気になる方は、是非見て下さい。

 

 

 

 

 

 

男子のデータ

 

まず今回は男の子データであり、女の子のデータではないことを踏まえさせて下さい。

 

ポイントは5つです。

 

  1. 陰毛のデータ
  2. 声変わりのデータ
  3. 脇毛のデータ
  4. 鼻下の髭データ
  5. 顎下の髭データ

 

こちらの5つの項目について解説させて下さい。

 

1.陰毛のデータ

 

皆さん気になるところかなと思います。

今回7352名の方のデータを頂きましたが、この陰毛のデータだけ274票ということで非常に数が少ないです。

匿名とはいえ恥ずかしいのかなというところだと思います。

今回頂いたデータはこちらです。

表1

 

10歳〜14歳のデータが書いてあります。

10歳:6%
11歳:15%
12歳:32%
13歳:25%
14歳:22%

こういった投票数になりました。

ここでポイントになってくるのが、ここから平均値を出していくわけですが、10歳0ヶ月として計算するのではなくて、10歳の項目は10歳6ヶ月が平均値として考えて、今回平均値を出しています。

 

ということでこちらのデータから得られる平均値はこちらです。

表2

 

12.9歳、つまり12歳11ヶ月程度が今回の陰毛の平均値ということになります。

面白いですね。

過去に昔のチャンネルで陰毛の平均の年齢を発表したことがありますが、それとものすごい近い数字が出てきて本当に信憑性が高いなと思っています。

ということで、12歳11ヶ月が陰毛の生える時期の平均ということが分かりました。

 

それに対して上位20%、5人に1人ぐらい相当晩熟という表現ができると思います。

そういった方は14歳6ヶ月という表現になりますので、14歳6ヶ月よりも遅く陰毛が生えてくるタイプのお子さんは、超晩熟という表現ができると思います。

一方で、10歳6ヶ月未満ですと上位6%みたいな表現ですので、かなり早熟度合いが早いというのが分かります。

 

2.声変わりのデータ

 

続いて声が低くなる現象です。

声変わりのデータはこちらです。

表3

 

11歳:13%
12歳:24%
13歳:27%
14歳:23%
15歳:13%

こちらも同様に平均値を計算させて頂くと、声変わりの平均年齢は13歳6ヶ月です。

表4

 

それに対して超晩熟タイプは15歳6ヶ月以降です。

上位13%ということですので、15歳ぐらいから声変わりする人はかなり晩熟であることがよく分かります。

そして同様に、11歳半未満であると上位13%の早熟であることが言えます。

簡単に言うと、小学生の時期に声変わりするようであると少し早いかなという印象になってくると思います。

 

3.脇毛のデータ

 

こちら脇毛のデータですが、2147票の表が入っています。

表5

 

12歳:15%
13歳:21%
14歳:29%
15歳:18%
16歳:17%

平均の年齢を出すと、14歳6ヶ月です。

表6

 

14歳6ヶ月で脇毛が生えると、いわゆる平均的な年齢という風にお伝えできるかもしれません。

それに対して上位17%程度、16歳半で脇毛が生えてくるとかなり晩熟な方、という表現ができると思います。

一方で、早熟の中で上位15%となってくると、12歳半です。

小学校の間ぐらいに脇毛が生えてくると、かなり早いという表現ができるかもしれません。

 

4.鼻下の髭のデータ

 

こちらの髭の方が顎下の髭よりも早く生えると思いますが、それが何歳ぐらいで生えるのかチェックしていきたいと思います。

今回1909票の票が入っています。

表7

 

12歳:20%
13歳:18%
14歳:26%
15歳:19%
16歳:17%

こちらも計算していくと、平均14歳6ヶ月となります。

表8

 

14歳6ヶ月で鼻下に髭が生えてくると平均値、それに対して超早熟という表現になると12歳6ヶ月、そして超晩熟だと16歳6ヶ月程度、というような表現ができると思います。

 

5.顎下の髭のデータ

 

顎下の髭のデータですが、1525票です。

表9

 

13歳:15%
14歳:20%
15歳:29%
16歳:17%
17歳:19%

こちらも計算していくと、平均15歳7ヶ月となります。

表10

 

15歳7ヶ月程度で顎の髭が生えてくれば、平均的なスピードです。

それに対して13歳6ヶ月程度で生えてくるとかなり早熟傾向が強く17歳6ヶ月程度で生えてくるパターンだと相当晩熟だと言えると思います。

 

まとめ

 

皆さんいかがだったでしょうか?

平均値より高い年齢で項目が達成されていれば晩熟であり、平均値よりも若い年齢で項目が達成されていれば早熟、というような表現ができると思います。

 

最後に上位17%ぐらいの超晩熟系の特徴、そして平均、そして上位13%程度の超早熟系の特徴をお話させて頂きます。

 

■超晩熟系の特徴

14歳6ヶ月に陰毛が生えて
15歳6ヶ月に声が低くなって
16歳6ヶ月に脇毛が生えて
16歳6ヶ月に鼻下に髭が生えて
17歳6ヶ月に顎下の髭が生えたら

あなたは超晩熟です。

 

■平均の特徴

12歳11ヶ月に陰毛が生えて
13歳6ヶ月に声変わりをして
14歳6ヶ月に脇毛が生えて
14歳6ヶ月に鼻下に髭が生えて
15歳7ヶ月に顎下の髭が生えたら

あなたは超平均です。

 

■超早熟系

10歳6ヶ月に陰毛が生えて
11歳6ヶ月に声が低くなって
12歳6ヶ月に脇毛が生えて
12歳6ヶ月に鼻下に髭が生えて
13歳6ヶ月に顎下の髭が生えたら

あなたは超早熟です。

 

身長という面だとちょっと注意が必要、というような表現になってくると思います。

 

以上、参考になりましたでしょうか。

 

 

また、当院では身長治療を行っております。

興味のある方は、こちらをご覧ください。

 

身長治療

当院身長治療について

 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME