メニュー

身長が伸びないのは〇〇が足りていないから!?

[2023.06.09]

 

2024年2月22日KADOKAWA出版より絶賛発売中

 

 

 

医師医学博士、整形外科専門医・身長先生こと田邊です。 

 

今回のテーマは「身長が伸びないのは〇〇が足りていない!」です。

 

 

 

 

 

〇〇が足りていない?

 

今回の内容は超重要で、身長を伸ばしたい方は絶対必見です。

そして、身長が伸び悩んでいる方にもぜひご覧いただきたい内容になっています。

 

今までご紹介してきた中で、最も重要な栄養素についてお話させていただこうと思っています。

 

今回の内容をご紹介しようと思ったきっかけは、とあるボディビルダーさんの動画を見ていて、それがすごく参考になったからです。

 

私の動画を長く見ていただいている方だと分かる通り、身長を伸ばすという考え方と、ボディービルの人が筋肉を発達させるというのは、すごく類似している部分が多いです。

 

結局、骨端線が閉じた状態ですと、筋肉を肥大するような食生活というのは、比較的成長期の身長を伸ばすというような作用と極めて似ているからになります

 

必須アミノ酸とは?

 

今回、ズバリお伝えしたいのは、必須アミノ酸(EAA)です。

 

必須アミノ酸、皆さんご存知でしょうか?

 

もしも必須アミノ酸という単語を明確に答えることができないのであれば、それは非常にもったいないです。

 

それは身長を伸ばすのに有益ではないというか、身長を伸ばすチャンスを逃しているということになりますので、ぜひこの記事を見て勉強されてください。

 

過去に私の動画で「身長が伸びる食べ物はこれだ」というものをずいぶん前に出しています。

 

その中で、タンパク質が重要というお話をしています。

 

実際にご来院いただいてカウンセリングをさせていただくと、

 

  • 1日あたりのタンパク質の摂取量
  • 具体的に卵を何個食べてください
  • 牛乳を何杯飲んでください
  • お肉はこれくらい食べてください

 

といったところを私の方から指導させていただいて、実際に治療を受けている方は、それを守っていただいているはずになります。

 

それに対して今回はさらに踏み込んで、タンパク質の中でも特に必須アミノ酸が重要であるというお話をさせてください。

 

早速皆さん「タンパク質の中の必須アミノ酸?」と少し混乱されている方もいらっしゃるのではないかと思います。

 

まずは、タンパク質はアミノ酸の集合体であるというのが1つ目のポイントになります。

 

タンパク質がより構造が複雑になっていくことによって、鶏肉・牛肉・豚肉や、はたまた全く別の物など、より一層変化していくわけです。

 

それが例えば分解されていって細かく切っていくと、炭素(C)・水素(H)などのいわゆる元素記号と呼ばれるようなところまで分解されていくということになります。

 

その中間に値するのがアミノ酸というような形になりますので、そのアミノ酸が今回重要だというお話をさせてください。

 

タンパク質を摂取したほうが身長が高くなるというのは、私の動画を見ていただいている方であればある程度ご理解いただいていると思います。

 

その中でも、タンパク質の分解をしていくとアミノ酸に分かれます。

アミノ酸も実はそこからさらに分解することができて、

 

  • 必須アミノ酸
  • 必須ではないアミノ酸

 

という表現になってきます。

 

具体的に必須アミノ酸は、

 

  • バリン
  • イソロイシン
  • ロイシン
  • メチオニン
  • リジン
  • フェニルアラニン
  • トリプトファン
  • スレオニン
  • ヒスチジン

 

ということで、我々が医師免許を取るときもこういったものを覚えるのですが、こういったアミノ酸が重要であるということです。

 

別にこれらを1個1個覚える必要はないですが、こういったふうにして9個のアミノ酸に関していうと、必須アミノ酸に該当します

 

何が必須なのかというと、経口摂取することが必須であるという意味になります。

 

必須アミノ酸は体内で合成することができず、食事からの摂取が必要であるということで、非常に重要なアミノ酸になります。

 

ですので、私のクリニックでも実は栄養補充指導・栄養補充療法の中で、必須アミノ酸を皆さんにお渡ししています。

 

必須アミノ酸の特徴

 

タンパク質を例えばたくさん摂取したとしても、必須アミノ酸が含まれていないタンパク質であれば、必須アミノ酸の部分に関しては欠乏という評価になります。

 

そうすると非常にもったいないです。

 

分解・吸収するという意味だと、タンパク質がアミノ酸に分解されていくという表現です。

 

体の中で作っていくという意味、例えば今回は身長を伸ばすことが目的なわけですので、身長に対していうと、アミノ酸が合成されてタンパク質になる→カルシウムやリンが沈着する→骨が形成されるわけです。

 

そこの材料になるのが必須アミノ酸になってきます。

 

必須アミノ酸は体の中で合成できませんが、逆にいうと、必須アミノ酸以外のアミノ酸は体の中で合成できるということです。

 

例えば体の中でAという物質が足りなければ、Bが変換してAになったり、Cが変換してAになったりということがある程度期待できるということです。

 

もちろんそれらを摂取しなくて良いという発想にはならないと思いますが、そういったことがある程度期待できます。

 

それに対して必須アミノ酸、例えば必須アミノ酸Xという表現にしましょう。

 

Xには何にもなれないですね。

BはXになれないし、CもXになれないし、AもXになれません。

 

そこがすごく重要なポイントで、必須アミノ酸を必ず摂取する必要があるというのが今回私がお伝えしたいことです。

 

必須アミノ酸が重要であるという論文は、おそらくデータ上で示すのは少し難しいので、なかなか出てこないのではないかと思います。

 

また後日調べてみますが、おそらくそういった論文は出てこないでしょう。

 

ですので、どちらかというと論文ベースというよりは、理論上ベースで非常に重要だということになります

 

必須アミノ酸の摂取

 

今回お伝えさせていただいたのは必須アミノ酸になります。

 

あなたの身長が、もしくはあなたのお子様の身長が伸びていないのは、必須アミノ酸が足りていないからかもしれません。

 

身長を伸ばしたい方は適正量の必須アミノ酸を摂取することをおすすめします!

 

特に必須アミノ酸に関していうと、血中の中にある一定の血中濃度の濃度を保っていきたいわけですので、飲み方に関してはある程度工夫が必要です。

 

1日1回だけでももちろん悪くはないと思いますが、分割してアミノ酸を摂取するとより一層効果が高くなります

 

まとめ

 

以上参考になりましたでしょうか。 

 

これからも身長に関することを全身全霊で配信していきますので、身長先生ブログ身長先生YouTubeのチェックをお願いいたします。 

 

また、当院では身長治療を行っております。

興味のある方は、こちらをご覧ください。

 

身長治療

当院の身長治療について

 

 

成長シートご希望の方は、身長先生の公式LINEからご自身でダウンロードすることができます。

 

 

簡単に身長が予測できるようなシートになりますので、ぜひお試しください。

HOME

ブログカレンダー

2024年2月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME