メニュー

175cmに到達できるのか?判定!【身長先生に聞け17】

[2021.09.28]

 

今回も皆さんから頂いた、身長に関する質問に答えていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

Q1.175cmは可能ですか?隔世遺伝はありえますか?

 

現在13歳10ヶ月 男

9歳0ヶ月:135.3cm
10歳0ヶ月:140.1cm
11歳0ヶ月:148.0cm
12歳0ヶ月:158.7cm
13歳0ヶ月:164.2cm
13歳10ヶ月:169.5cm

父(カナダ人)171cm、母148cm

175cmにいくことは可能ですか?

 

また、祖父が177cm、祖母150cm

隔世遺伝はありえますか?

ちなみに陰毛は11歳5ヶ月ぐらいから生え始めました。

13歳からストレッチをしています。

 

A.

 

早速こちらの表を見て行きましょう。

表1

 

これはいつもお伝えしている、学校保健統計調査の成長曲線を表にしたものになります。

その中でも、今回は分かりやすく圧縮して書いてきました。

左側に9歳〜13歳、13歳9ヶ月、14〜18歳と書いてありますけれども、年齢とそれに対してそれ相応の身長が記載してあります。

 

今回は175cmにちょうど18歳0ヶ月でなるようなペースの所が、黄色いラインになります。

具体的にいうと、

9歳0ヶ月:134.0cm
10歳0ヶ月:139.7cm
11歳0ヶ月:146.0cm
12歳0ヶ月:153.5cm
13歳0ヶ月:161.5cm

今回13歳10ヶ月のデータを頂いているのですが、10ヶ月のデータがなくて私の方で9ヶ月のデータがありますので、そちらを記載させて頂いております。

13歳9ヶ月:166.0cm
14歳0ヶ月:167.5cm
15歳0ヶ月:171.5cm
16歳0ヶ月:173.0cm
17歳0ヶ月:174.3cm

そして最終的に175.0cmに18歳0ヶ月でなるというデータが、表にあるように黄色いラインで示してあります。

それに対して、今回頂いた情報を緑色で塗ってみました。

 

今回のデータ見せて頂くと、10歳0ヶ月で一瞬175cmの所に被ってくるものの、ほとんど全てのデータにおいて平均的な175cmよりも高い、ということがこのデータから分かります。

具体的にいうと、176.3cm〜179.5cmの間のデータでウロウロしているのがよく分かりますので、このデータからは175cmは優に超える、という風に考えてもいいと思います。

ただし一方で、心配点としてはお父様が171cm、お母様が148cm、遺伝的に計算すると166cmになりますので、そういった面だと下方修正されてしまう心配があります。

 

また陰毛は11歳5ヶ月ということで、そこまで早くはないのですが、私の方で色々と拝見させて頂く方、またYouTubeなどでアンケートを取ったりした中で見てみると、やや早いようにも思います

そうしたデータから総合して考えると、やや早熟という表現になりますので、現在のデータはあくまでも日本人の平均的に身長が伸びた場合に「175cmは優に超えるでしょう」というデータになるので、そういった意味だと油断は禁物になります。

またお父様がカナダ人ということで、この表は日本人の平均的な身長の伸びを比較したものになりますので、そういった点でも比較を行っていいのかどうか、日本人とカナダの方を比べていいのかという議論も当然あると思います。

その点も注意が必要になります。

 

あとはそれに加えておじいさまが177cm、おばあさまが150cmということで、「隔世遺伝はありますか?」ということですが、隔世遺伝の可能性はあります

よくあるパターンとしては、みんながすごく高身長で、とある家族の中の1人だけが早熟みたいな形で身長が落ちてしまったりする傾向はあるように思いますので、遺伝的ポテンシャル的にはあるという方も多いのではないでしょうか。

 

今回色々お話はしたんですけれども、総合的に見ても175cmにいく可能性は十分にありえる、という事が言えますのでこの調子で頑張って頂いて、身長の方を伸ばして頂きたいと思います。

 

Q2.寝る前にスマホを見ていなくてもテレビを見ていたら意味ないですか?

 

寝る90分前にスマホを見なかったとしても、テレビを見ていたら意味ないですか?

 

A.

 

スマホのブルーライトがよくないという件のことだと思います。

これはテレビを見ていてもダメです。

なぜかというと、光刺激が入るだけでも良くないため、寝る90分前はやめた方がいいと思います。

 

Q3.O脚はどこに行けば治してくれますか?何回くらい病院に通えばいいですか?

 

O脚はどこに行けば治してくれんやろ?

あと何回くらい病院に行くんですかね?

 

A.

 

厳密に言うと、O脚矯正を保険適応で行っている病院は恐らくないと思います。

というか病気ではないので、やってはいけないと思います。

いわゆる自費診療的に行うか、整体みたいな所だと思います。

O脚がどのくらい整体で矯正できるのかというのは少し疑問もある部分もあり、大きく改善するというのは少し難しいようにも思います。

その中でも、可能な範囲で矯正をチャレンジするというのは良いのではないでしょうか。

 

何回ぐらいかということですが、やはり1回では難しいでしょうね。

10回ぐらい通って少し矯正していくような感じではないでしょうか。

 

Q4.部活後に脛骨あたりが痛いのですが身長に関係ありますか?

 

今中学1年生でバレー部に入っています。

部活が終わった後に毎回脛骨のあたりが歩いても痛いのですが、これは身長に関係ありますか?

 

A.

 

脛骨というのはすねの部分です。

中学1年生でバレーをやっていて、すねが痛いということは、成長痛というよりも疲労骨折の可能性があります

是非私のクリニックではなくても整形外科の方に受診して頂いて、診断を受けて頂くと良いのではないでしょうか。

 

Q5.かかと落としは身長に直結しますか?

 

かかと落としは成長ホルモン分泌に良いと聞きますが、身長に直結しますか?

 

A.

 

「かかとを刺激すると・・・」というやつですよね。

ジャンプとかは体にとってプラスに働く部分もあるのかなという気がするのですが、かかと落としをやってもどうでしょうね、厳しいのではないでしょうか。

それよりも普通に運動しませんか?

 

Q6.筋肉痛か成長痛か判断する方法はありますか?

 

男子高校生です。

最近夜や入浴後に太ももや足首が痛いのですが、筋肉痛や成長痛か判断する方法はありますか?

 

A.

 

これもなかなか難しい質問です。

太ももや足首が痛いことが成長痛になるかというと、ちょっと微妙な気もしないでもないかなと思います。

どちらかと言うと成長痛は関節で起こるので、太ももは関節ではなくどちらかというと筋肉の部分になってくるので、あまり関係ないかなという気はします。

足首に関していうと、そこは関節がありますので、もしかしたら成長痛かもしれません。

是非受診して調べて頂くと良いのではないでしょうか。

 

Q.7 音楽を聞きながら運動すると成長ホルモンは減るのですか?

 

音楽を聞きながら運動すると成長ホルモンは減るんですか?

 

A.

 

良い質問ですね。

結論からいうと、音楽を聞きながら運動して下さい

音楽を聞きながら運動することを私は推奨します。

テレビで脳科学者の茂木健一郎さんの密着取材がやっていて、私の記憶が確かならば音楽をガンガンにかけて腕立て伏せをやっていました。

それはなぜかと言うと、音楽によってメンタルが鼓舞される、つまりやる気が出ることにつながるためです。

エクササイズはガンガンの音楽が流れていると、結構やる気が出ると思うんです。

運動はやる気が出るときとどうしても出ない時があると思います。

そういった意味でもやはり音楽を上手く使って、運動をリズミカルに行って頂くというか、気持ち良くやって頂く、モチベーションを高くやって頂くと私はいいのではないかと思います。

 

当然運動によって成長ホルモンの分泌は盛んになりますし、それと同時に当然お腹が空きます。

なので栄養の吸収が豊かになると思います。

同時に眠たくもなるのではないでしょうか。

つまりそれは睡眠の質が向上するという意味にもなってきます。

したがって、是非好きな音楽を流して運動することを推奨します。

 

Q8.父186cmで14歳8ヶ月で169cmですが180cmいけますか?

 

父186cm、母158cm

14歳8ヶ月で169cmしかありません。

180cmいけませんか?

 

A.

 

確かにお父様が186cmで非常に高いです。

14歳8ヶ月で169cmというペースになりますと、173cmぐらいのペースにいらっしゃるということかなと思います。

この情報だけですと、さすがに予測をつけるのは難しいです。

 

是非聞いて頂きたいのは、お父様は186cmと非常に身長が高いのですが、晩熟だったかどうかを是非確かめてみて下さい。

高身長の方でよくあるのは、高校生・卒業後も非常に伸びたパターンの方が多いです。

もしそういったタイプのお父様であれば、お子様も超晩熟タイプという可能性もあると思います。

お父様が晩熟だったということ、なおかつご自身も晩熟傾向であれば180cmに到達する可能性もあると思いますので、是非頑張って下さい。

 

まとめ

 

以上、参考になりましたでしょうか。

 

 

また、当院では身長治療を行っております。

興味のある方は、こちらをご覧ください。

 

身長治療

当院身長治療について

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME