メニュー

【O脚の治し方】1日1分で美脚になれるストレッチ【超簡単】

O脚でお悩みの方! 

このストレッチを1日1分だけ行ってみてください。 

この記事を読むとO脚の治し方が分かり、膝の痛みを解消して足が綺麗に見えるようになります。 

 

東京神田整形外科クリニック、理学療法士の市川こといっちーです。 

 

今回のテーマはO脚の治し方です。 

変形性膝関節症や膝痛に悩む多くの方が、このO脚に関連した膝の痛みや見た目の悩みなんです。 

 

では早速皆さんのO脚度合いをチェックしてみましょう。 

 

 

 

 

 

 

O脚度合いのチェック

 

まずかかととつま先をくっつけて立ちます。 

膝を伸ばした状態でノートを左右の膝で挟めるかどうか、チェックしてみてください。(写真1) 

 

写真1 

 

ノートを挟んだ状態をキープできない場合は、O脚の可能性が高いと考えられます。 

 

1日1分バレエ式ストレッチ

 

ではO脚を治すストレッチ、1日1分バレエ式ストレッチを紹介していきます。 

 

まず足を前後にクロスさせて立ちます。(写真2) 

足の向きは前後共に少し外に向けて立つのがポイントになります。 

その状態で少し膝を曲げます。 

次に内腿を締めながら、膝をしっかり伸ばしていきます。(写真3) 

内腿に力を入れながら背筋を伸ばし、この状態を10秒キープしていきます。 

 

 

写真2 

 

写真3 

 

このストレッチは内側の筋肉を鍛えながらO脚を矯正できるので、とても効果的なストレッチになります。 

ちなみにO脚には3種類あります。 

 

・O脚(膝が正面) 
・内股O脚(膝が内側)
・XO脚(隙間が目立つ) 

 

今回のストレッチはどのO脚でも対応できますので、安心して実施してみてください。 

 

同じように反対側も行いましょう。(写真4) 

 

写真4 

 

このストレッチはバレエを参考に考案しました。 

実施するタイミングですが、 

・コピーを待っている時間 

・電車を待っている時間 

・漁師をしている間 

こんな時間にも実施可能ですので、「ストレッチをする時間がなかなか取れない」という方は、是非生活の中に取り組んで行ってみてください。 

 

O脚の身体的特徴

 

O脚の身体的特徴として 

 

・足の外側の筋肉が張っている 
・膝が曲がっている 
・内腿の筋力が弱い 

 

この3つがよく挙げられます。 

 

  

 

今回紹介したバレエストレッチ以外にも、O脚の治し方でよく紹介されるものがありますので、最後にそれぞれ簡単に紹介していきます。 

 

①腿の外側を伸ばす方法

 

椅子などに座った状態で片方の足を組み、腿の外側をストレッチしていきます。(写真5) 

無理のない範囲で、左右交互にゆっくり実施してみてください。 

 

 

写真5 

 

②膝の裏側を伸ばす方法

 

椅子などに座った状態で片足を伸ばし、膝の裏側を伸ばしていきます。(写真6) 

痛みのない範囲で、朝・昼・晩に分けて、こまめに実施することをおすすめいたします。 

 

【O脚の治し方】1日1分で美脚になれるストレッチ

写真6 

 

③内腿を鍛える方法

 

座った状態で両膝にタオルなどを挟み、内腿を鍛えていきます。(写真7) 

5秒程度力を入れて挟み込み、10回程度を行うことをおすすめいたします。 

 

【O脚の治し方】1日1分で美脚になれるストレッチ

写真7 

 

これらの方法もとても大事ですので、時間がある時に是非合わせてお試しください。 

 

まとめ

 

今回は簡単にできるO脚の治し方、1日1分で美脚になれるバレエ式ストレッチでした。 

 

皆さんの状況に合わせて理解できたでしょうか? 

 

これからも膝の悩みを解消するような情報を配信していきますので、膝痛開放ブログのチェックや膝専門YouTubeチャンネルの登録をお願いいたします。 

 

また、膝のことで相談などがあればLINEでも相談可能です。 

公式LINEを登録し、「膝の相談」とメッセージをよろしくお願いいたします。 

 

以上、いっちーでした。 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME