メニュー

PFC-FD(PRP-FD)    

3PFC-FD(PRP-FD)     

1PFC(PRP)-FDとは 

2PFC(PRP)-FDはこんな方におすすめ 

3PFC(PRP)-FD治療スケジュール 

4PFC(PRP)-FDが受けられない方 

5ご料金

 

3PFC-FD(PRP-FD)

  3-1PFC(PRP)-FDとは 

現在、日本で最も汎用されているタイプの血液治療になります。

患者様から49ccの血液を採取し、国の認可細胞加工施設に郵送。

感染症検査を行いクリアしたものだけが、PRPへの作成へとうつります。

そして、さらにFD(フリーズドライ)加工を行い。長期保存効果を可能にし、また成長因子を濃縮し

治療効果を高めた、PRPの進化版の治療になります。

従来のPRPの成長因子が約2倍程度含まれているという報告もございますため、通常のPRPの効果が

もう一つだった方にも有効になります。また長期保存が可能であるために、痛みが酷くなった時のため用に保存しておくことも可能です。

  3-2PFC(PRP)-FDはこんな方におすすめ 

✔️変形性ひざ関節症と診断された方

✔️PRP、APS、GOLDIC、幹細胞培養上清液、幹細胞培養、幹細胞非培養治療などの他の再生医療の効果が得られなかった方

✔️ヒアルロン酸が効かない方

✔️リハビリテーションが効かない方

  3-3PFC(PRP)-FD治療スケジュール 

注意:血液加工に約3週間程度かかりますので、当日来院当日施術は出来ません。

治療スケジュール例

8月3日 採血

8月24日 注射

症状に応じて1-2ヶ月おきに3回程度繰り返し打つことでより効果が高まります。

  3-4PFC(PRP)-FDが受けられない方 

HIV HCV HBVなどの感染症の方は血液加工が出来ないため治療を受けられません

  3-5ご料金

通常価格 29万円(税込み)

YouTubeチャンネル登録者限定価格 26万円(税込み)


YouTubeチャンネルはコチラ!

毎週膝治療の最新情報を配信しています!是非ご登録下さい!

https://www.youtube.com/channel/UCrltquKK_ZekhmHy_toBoFw

お気軽にお問い合わせ(お電話:03-5295-2020)下さいませ。

PRP(PFC)-FD価格費用比較

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME