メニュー

身長が伸びるスポーツ種目は?寝る前のアルギニン摂取で背が伸びる?

[2021.11.21]

身長が伸びるスポーツ種目は?【身長先生に聞け27後半】

 

今回も皆さんから頂いた身長に関する質問に答えていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

Q1.ありがとう身長先生

 

身長先生にあった頃の身長は165cmなのに、中3で175cmぐらいになった!!

ありがとう身長先生!

 

A.

 

おめでとうございます!

これからも身長を伸ばしていきましょう。

 

Q2.寝る前にアルギニンを摂ると身長が伸びるのは本当ですか?

 

寝る前にアルギニンを摂ると成長ホルモンが分泌されて身長が伸びると聞いたんですが、本当ですか?

 

A.

 

こちらも過去に「サプリメントで身長が伸びるか?」というところで、アルギニンに関して深堀りしてお話ししましたが、もう一度復習していきましょう。

アルギニンは準必須アミノ酸、と呼ばれるような物質になります。

アミノ酸はタンパク質の元になるような物質になって、その中で準必須というところだから重要なアミノ酸であると言われています。

成長期の子供には比較的欠乏しやすいなんて言われたりもしているので、そういった意味だとアルギニンを摂取するのは一つですし、アルギニンを摂取すると短期的に成長ホルモンが分泌されるというのも有名な話になります。

 

ただし、長期的にアルギニンを摂取をしたことによって成長ホルモンが増えるというデータがあるわけではないため、小児内分泌学会からはあまり効果がないとコメントが出ています。

しかしタンパク質の摂取が多ければ多いほどある程度身長にとってプラスとか、そういった色々な背景を考えると悪いものではないことは事実だと思います。

 

 

Q3.視力の低下と身長は関係ありますか?

 

この間眼科の先生に視力低下がそろそろ終わると言われたんですが、身長の伸びと関係はありますか?

 

A.

 

う〜ん難しいですね。

視力低下がそろそろ終わるってどういうことでしょうか。

今回は関係ないという風に思います。

 

Q4.空手は身長が伸びにくくなりますか?

 

バスケか空手を息子に習わそうかと検討しています。

6歳から空手をやらせることは身長が伸びにくくなりますか?

 

A.

 

空手をやって身長が伸びにくくなるということはないと思うので、別に全然やって頂いていいと思いますし、バスケは身長の王道のスポーツなのでぜひそちらも検討して頂いていいと思います。

あとはやっぱり怪我しないことがすごく大事なので、怪我だけは十分ご注意下さい。

また、スポーツ習慣がつくかどうかはお子さんがそのスポーツが好きかどうかだと思うので、そこは大事なポイントだと思います。

 

以前の記事でさらに詳しく解説しています。

>>骨端線閉じると身長伸びない?身長が伸びるスポーツは?

 

Q5.骨盤のレントゲンで伸びると言われましたがあと何cm伸びますか?

 

骨盤のレントゲンで急激な伸びはないと言われましたが、まだ伸びると言われました。

母は高校に入ってから3cm伸びたと言っています。

あと何cm伸びるでしょうか?

 

A.

 

骨盤を撮ってもリッサー分類があって、その中でその先生はおそらく早熟度合い・晩熟度合いを検討して頂いたのだと思います。

まだ伸びるということなので、まだ伸びるのでしょう。

ただちょっと私も実際に拝見しないとなんとも言えないです。

私の場合は、ほとんどの場合は手のレントゲンを撮影して検討します。

まれに骨盤も合わせて検討することがありますが、骨盤だけで判定することは私はありません。

 

Q6.上半身と下半身の骨の年齢差は最大どのぐらいありますか?

 

以前病院に行った時にレントゲンを撮ったのですが、手の骨は軟骨がないのに対し、足の骨は軟骨と骨端線が開いていました。

上半身と下半身の骨の年齢の差は最大でどのぐらいありますか?

ちなみにレントゲンは内分泌疾患の病院で撮り、手の骨年齢は18歳と言われました。

 

A.

 

かなり専門性の高い病院だと思うので、骨年齢が手の年齢の18歳はおそらく正しいと思います。

それに対して足の骨の軟骨、骨端線のことだと思いますが開いていたということですが、ちょっとなんとも言えません。

しかし、私の方だとちょっと矛盾するかなという印象になります。

普通はある程度一致するはずです。

 

Q7.中3女子の最終身長予測をお願いします

 

最終身長の予測をお願いします。

現在中学3年生の女子です。

思春期症状は小6で出始めました。

11歳6ヶ月:145.3cm
12歳6ヶ月:151.5cm
13歳6ヶ月:156.1cm
14歳6ヶ月:157.5cm(現在)

ちなみに母は150cm、父は182cmです。

 

A.

 

こちらもいつも通り成長シートを使って検討していきたいと思います。

成長シートを欲しい方は、You Tubeの概要欄のLINEにチャンネル登録のスクショを送って下さい。

表1

 

 

こうやって見てみると、今の身長14歳6ヶ月から平均的に身長が伸びた場合、この表でいくと真下に降りた数字が平均的になられる最終身長ですので、この子の場合ですと158.7cmになります。

それに対して遺伝身長は159cmなので、そういった意味でもほとんど遺伝身長に向かってらっしゃるということが分かります。

 

さらに過去のデータ、4年間のデータを当てはめてみると、最終身長に近づいているこの時期に右に向かっているということは、晩熟傾向がおそらく強いという風に推定されますので、そういった意味でも158.7cmよりもちょっと右に行くと予想されます。

159cm、もしかしたら160cmにいけるかもしれません。

 

それに対して思春期症状が12歳程度だとすると、そこはあまり早熟でも晩熟でもないという表現になります。

そういった意味だとほとんど平均的に伸びていくということが推定されるのではないかと思うので、今日の時点での私の最終予測はズバリ158.7cmという風に予測します。

 

まとめ

 

以上、参考になりましたでしょうか。

 

 

また、当院では身長治療を行っております。

興味のある方は、こちらをご覧ください。

 

身長治療

当院身長治療について

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME