メニュー

身長が伸びる生活習慣3選!背を伸ばしたい人は必見!

[2021.12.24]

身長がグングン伸びる日常ルーティーン

 

今回お話させて頂くのは、身長がグングン伸びる日常ルーティーンです。

日常生活で今日お話しする内容を心がけてもらえば、身長がグングン伸びること間違いなしです!

 

 

 

 

 

 

①お風呂(湯船)に浸かる

 

それでは早速1つ目です。

湯船に浸かりましょう。

 

湯船に浸かるのが身長に関係あるの?と思ったそこのあなた!

実は関係があるんですよ。

シャワーで済ませている人は是非この記事をしっかり読んで下さい。

湯船に入りたくなりますからね笑

 

湯船に浸かって頂くと、体が温まりますよね。

そして湯船から出た後は体が冷えますよね

この冷えが身長にとって大事だと言われています。

実はお風呂に入った後に「体が冷える」、この冷えによって「眠気が来る」なんて言われています。

スタンフォード式最高の睡眠」で紹介されていましたね。

>>スタンフォード式最高の睡眠の要約!身長先生目線で徹底解説!

 

 

そうすると睡眠の質が向上します

睡眠の質が向上すると何が起きるかというと、成長ホルモンが大量に分泌されます。

その結果、身長が伸びることに繋がります。

 

お風呂に入るだけではなくて、睡眠時間もしっかりと確保して下さい。

National Sleep Foundationで推奨されている時間を、今回も紹介したいと思います。

 

6〜13歳:9〜11時間
14〜17歳:8〜10時間

 

この数字を是非覚えて下さい。

分かりにくい人は一言だけお伝えします。

9時間寝て下さい。

 

②タンパク質と亜鉛を摂取

 

そして身長がグングン伸びる日常ルーティーンの2つ目は、タンパク質と亜鉛の摂取です。

1950年から2021年の間に、平均身長が男性の場合は約10cm伸びましたが、「おそらく栄養の改善によるもの」と言われています。

皆さんにも栄養を改善して頂きたいです。

その中でも、タンパク質亜鉛が重要だということです。

 

亜鉛が含まれる食材は

・牡蠣
・豚のレバー
・カシューナッツ

こういったものに含まれますので、是非食事に取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

タンパク質の場合は、

・卵
・牛肉

などに含まれますので、是非食べて下さい。

 

もしそういった食事を摂るのが中々難しい方は、「身長を伸ばす!セブン神商品3選」という記事と動画で紹介していますので、是非ご覧ください。

 

 

ビーフジャーキーを間食に食べると、もしかしたら身長に良いかもしれない、そういったことをご理解頂けると思います。

 

③規則正しい生活

 

そして身長がグングン伸びる日常ルーティーンの3つ目は、寝る時間と起きる時間を固定することです。

先程お伝えしたように、

・寝る前のお風呂
・睡眠時間

これらに加えて、寝る時間を固定しましょう

人間というのはリズミカルに生きています。

サーカディアンリズム」という単語を聞いたことがありませんか?

平たい言い方をすると、体内時計です。

体内時計を整えるためには、寝る時間や起きる時間などを固定して、毎日同じリズムで生活をすることが大切です。

 

厚生労働省が出している「快眠と生活習慣」というページに詳しく書かれています。

そのページには、快眠は規則正しい生活から、と書かれています。

厚生労働省が言うんですからね。

皆さん是非守って下さい。

 

体内時計を整えるために時間を決めて頂いて、身長を伸ばすのに役立てて下さい。

とは言えども、「忙しい」という声が聞こえてきます。

塾、部活、学校の課題、お母さんとの決まりごとなど、皆さんが大変なのは私もよく知っています。

ただし身長を伸ばせるのはです。

今のうちに身長を伸ばしましょう!

 

まとめ

 

今日は身長を伸ばすためのルーティーンを3つ紹介させて頂きました。

もう一度振り返りましょう。

 

  • お風呂(湯船)に入る
  • タンパク質と亜鉛を摂取
  • 規則正しい生活

 

この3つであればあなたもできるでしょう。

是非今日からこの3つを取り入れて頂いて、身長をグングン伸ばして下さい!

 

 

また、当院では身長治療を行っております。

興味のある方は、こちらをご覧ください。

 

身長治療

当院の身長治療について

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME