メニュー

交通事故外来・労災

  1. 交通事故は整形外科医のもと加療が必要
  2. 交通事故に多い症状
  3. 交通事故治療の流れ(まずは保険会社に連絡を!)
  4. 交通事故治療期間について
  5. 労災治療の流れ(まずはご自身の会社に確認を!)
  6. ご予約はWEBからがお勧め
  7. 交通事故に関する良くある質問

1 交通事故は整形外科医のもと加療が必要

交通事故は、普通の怪我や病気で受診するのとは異なる点がいくつかあります。

  • 症状が慢性化しやすい。
  • 検査をしても異常ではないが痛みが続く。
  • 交通事故を起こした相手がいる。(普通病気は個人の問題ですが、相手がいることでトラブルのもとになりやすいです。場合によっては示談なども。)
  • 警察が介入している(診断書の作成)
  • 保険会社が介入している(診断書の作成。場合によっては後遺症診断書が必要なことも)

上記の通り、症状が残りやすく更に手続きなども非常に複雑なため整形外科医による早期診断と治療を行うことが必須と考えられます。マッサージだけで経過をみていた、家の湿布を貼って経過をみていた、けど良くならないので病院に行くのでは正確な診断書を発行することが難しくなるケースも多いですので、まずは一度ご受診頂き正確な診断を受けることをお勧め致します。

2 交通事故に多い症状

  • 頚部症状(むちうち)
  • 腰痛 腰の重さ
  • 全身のだるさ
  • しびれ 感覚異常
  • 食欲不振 吐き気

3 治療の流れ

来院前に保険会社への連絡へご一報願います。

保険会社とのご連絡が確認出来ない場合は一度全額自費でのお支払いをさせて頂くことになります。

ご不明点はお電話にてご確認下さい。

御来院後は通常の一般診療と同様でございます。多くの場合リハビリにご通院頂きます。

4 治療期間について

重症度、症状によって異なりますが、一般的には骨折などの重症例を除けば6ヶ月以内に治療を追える方がほとんどでございます。

5労災治療の流れ(まずはご自身の会社に確認を!)

当院は労災指定病院でありますのでご安心下さいませ。

通勤中、帰宅中も基本的には労災の適応になります。労災の場合は申請書類をご確認頂く必要がございます。

申請書類を頂くまでは、一度全額自費診療にてご対応させて頂くこととなりますことご了承下さい。

 

6 ご予約はWEBからがお勧め

交通事故・労災はWEBからのご予約が簡単です。

WEB予約はコチラ


お電話でもご予約は可能です。

またご予約がない方も待ち時間ご了承頂ければ受診は可能でございます(予約優先制)。

 

7 交通事故に関する良くある質問

Q交通事故にあいました何科に受診すれば良いですか?

A基本的には整形外科クリニックで良いと思います。

その中でも理学療法士によるリハビリテーションが受けられる病院が望ましいと考えます。

また、大きな外傷で生死に関わるような大きな事故であれば救急病院(大きな病院)を受診することが多いです。

 

Q交通事故に合いましたが、特に症状はありません。同僚にそれでも受診するように言われたのですが受診した方がいいでしょうか?

Aはい、整形外科クリニックを受診して下さい。事故の場合は病的対処も大事ですが、書類対処(保険会社への申請や事故相手との書類のやり取り)も

大事です、しっかりと書類を提出できるように整形外科クリニックに一度は受診をして診察記録をしっかり残すことが大事です。

また、事故は”数日後”に痛みが出てくることもありますが、事故後すぐに受診した記録がないと”数日後”の痛みを事故の痛みとして

証明できないなどのリスクもあります。

”事故にあったらまずは整形外科クリニックに受診”とご理解ください

 

Q交通事故による鞭打ち(むちうち)の症状の嘘はばれますか?

Aはい、ばれます。

 

Q交通事故の鞭打ち(むちうち)の診断ってどう行うのですか?

A

・レントゲンで骨折がないこと

・神経症状がないこと

・直接打撲ではなく捻挫受傷であること

などを総合的に整形外科医によって判断・診断されます。

 

Q交通事故で整骨院に通うことは可能ですか?

A症状の程度によって判断は異なりますため主治医にご相談ください。

整形外科と整骨院の併用はあり得ると思いますが、

整骨院”のみ”はあり得ません、まずは整形外科クリニック受診が必須と考えます。

診断書を発行できるのは医師のみです。

 

Q交通事故にあいました、東京神田整形外科クリニックを受診したいのですがどうすれば良いでしょうか?

A保険会社に東京神田整形外科クリニックに受診したいと連絡して下さい。

保険会社に連絡後、当院にご連絡(03-5295-2020)ください。

WEB予約も可能です。

 

Q交通事故の痛みが後日に出る理由は何ですか?

A一般的にはアドレナリン説が正しいと思います。

事故当日は非常に強いストレスがかかりますのでアドレナリンが強く出ます。

そのため、極度の興奮状態にあり痛みを感じにくいのだと思います。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME